パラセーリングで空中散歩なら沖縄で

海とシーサー

「海の上で空を飛ぶ」。これがパラセーリングです。体験者はパラセーリング用のハーネスを装着します。

ボートに乗って沖へ出て、フライト地点に着いたらパラシュートを開き、ボートが進むに連れて風を受けて空へと上昇します。上昇時は座った格好です。ボートがスピードを上げると高度も上がり、最高で50mの高さまで上昇するので、空はもちろん、近くの島々や遠くに浜辺が見え、正に鳥になったような爽快な気分です。

◆パラセーリング 準備

日本では、パラセーリングは主に沖縄を中心に南の島で体験出来ます。暖かい地方が多いので、通年でパラセーリングを楽しめる点も良いですね。

まず体験ツアーを予約します。このとき、家族で予約する場合は、何歳以上から体験が可能かを確認して下さい。各サービス会社で4歳以上であったり6歳以上であったりするからです。

当日はまず集合場所で受付と支払いをします。この時濡れても良い格好で、着替えとタオルを忘れないようにしましょう。

また、パラセーリングの体験時間は5~7分位ですが、沖合までボートで行くのに30~50分程掛かります。往復でこのくらいの時間が掛かるので、ツアー自体の時間は90分位になります。その為、船酔いやすい人は酔い止めを飲んでおくと良いでしょう。

◆高いのがちょっと苦手でも大丈夫

パラセーリングはロープの長さを自分で調整出来るので、高さは15m、25m、50mと選ぶことが出来ます。あまり高い所は苦手、と言う人なら15mでも充分空中散歩を楽しめるはずです。もしかすると、あまりに綺麗な眺めに段々とロープを長くしていくかもしれませんよ。

◆海外のパラセーリングの注意点

海外でもパラセーリングは体験出来ますが、途中でロープが切れたり、海に着水した後長い距離をボートに引きずられて怪我をしたりといった事故があります。

これは、日本と違い、体験前の注意事項の説明が不十分だったり、機材の点検をマメに行っていないことから起こる事故です。
なるべくなら国内でのパラセーリング体験をお薦めしますが、海外で体験したい場合は自分で保険に入っておくのが安心です。

◆日本で人気のパラセーリングサービス

国内で人気のパラセーリングサービスは9位までが沖縄県で、10位には兵庫県が入っています。沖縄県で体験している人が殆どの様です。

パラセーリングだけなら、中学生以上が5,000円から一番高くて10,000円程。パラセーリングにダイビングや洞窟ツアーがセットになると、13,500円~18,000円程です。